日本舞踊 花柳流
   六代目 花柳 芳次郎

出演情報

第41回 NHK古典芸能鑑賞会 連獅子

October 10, 2014

第41回 NHK古典芸能鑑賞会

 

主催 NHK、NHKプロモーション

日時 平成26年10月28日(火)

開演:午後5時30分

会場 NHKホール (東京都渋谷区神南2-2-1)

 

一、箏曲「根曳の松」

【唄と箏】野坂操壽

【唄と三絃】砂崎知子

【唄と三絃】深海さとみ

【尺八】善養寺惠介

 

二、舞踊「連獅子」長唄囃子連中

 

河竹黙阿弥・作、三世杵屋正次郎・作曲、初世花柳壽輔・振付。能の「石橋」を題材に作られた「獅子物」の人気作品のひとつです。

曲の前半は、狂言師の右近と左近が、まず中国の清涼山のありさまを華麗に表現します。そして、千丈の断崖絶壁に仔獅子を蹴落とし、そこから這い上がって来るのを待ち望む親獅子という、親子の試練と情をたっぷり描きます。

間狂言の「宗論」をはさんで、曲の後半では、白頭の親獅子の精、赤頭の仔獅子の精となって、勇壮な獅子の毛振りを見せ、めでたく舞い納めます。

花柳流にゆかりの深い松羽目舞踊を、四世宗家家元の花柳壽輔と、孫の花柳芳次郎の共演でお送りする注目の舞台です。

 

【狂言師右近後に親獅子の精】花柳壽輔(日本藝術院会員)

【狂言師左近後に仔獅子の精】花柳芳次郎 

 

 

三、歌舞伎「傾城反魂香」土佐将監閑居の場

 

【浮世又平後に土佐又平光起】中村吉右衛門(日本藝術院会員・人間国宝)

【又平女房 おとく】中村芝雀

【土佐修理之助】中村歌昇

【将監北の方】中村歌女之丞

【狩野雅楽之助】中村又五郎

【土佐将監光信】中村歌六  ほか

 

入場料

【S席】9,500円 【A席】6,500円

【B席】4,000円 【C席】1,000円 (消費税込)

 

前売開始 平成26年8月22日(金)午前10時

前売所 ◇チケットぴあ〔Pコード439-020〕

 0570-02-9999<音声応答電話予約> 

 http://pia.jp/t/<インターネット・携帯>

 チケットぴあ、サークルK・サンクス、セブン-イレブン<店頭販売>

 

放送予定 平成26年12月20日(土)午後2時~5時[Eテレ]

 

Please reload

Featured Posts

第59回 日本舞踊協会公演  『天狗風』

January 12, 2016

1/6
Please reload

Recent Posts

August 20, 2015

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags